スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |

ラナ、また逢おうね!

長い間のご無沙汰でした

去る2013年6月25日(早いもので3週間が経ちました)、我が家の愛しい一人娘ラナが、虹の橋へと旅立ちました

11歳と6ヶ月の、早すぎる旅立ちでした

体調を悪くしてから1ヶ月、途中は薬が効いたのか散歩したり遊びをせがむ位に回復していたので、本当に具合が悪くなり家に篭りきりになってからは、1週間にも満たずに逝ってしまいました

ゆくゆくは歩くのが辛くなる日が来て、いつしか寝たきりになって、トイレにも自分では行けなくなって、ご飯もすすまなくなって。。。
もしそうなっても精一杯お世話するから、大船に乗った気持ちでいてねと、半分冗談半分本気で言っていたのに、そのどれも実現しませんでした

前日までご飯もよく食べ、当然体重もそのまま、毛の艶も良いまま、11歳になってもなお「まだ若いワンちゃんですよね?」と聞かれる外見のまま、よもやのお別れでした


ラナさん、駆け足すぎますよ?


死因は、かかりつけの病院によれば「(原因不明の)肺炎」
セカンドオピニオンを受けに行った病院によれば、「うっ血性右心不全による心臓発作」
かなり前から心臓病、あるいは先天性の心疾患があったのではないかという話でした

が、今となってはもう、確かめる術はありません


シニアになってからは、年に2度の健康診断も受けていたし、ワクチンや狂犬病、フィラリア予防も欠かしたことは無かった・・・
今回だって、4月に健康診断を受けたばかりでした

なぜ・・どうして・・・
私がもっと早く気がついていれば・・・
3週間経っても、その思いが消えません
どんなに悔やんでも、ラナが戻ってくることは無いし、ラナはそんなこと望んでいないと分かっているのですけどね

父人は言います
「犬と出会い、かけがえのない時間を共に過ごし、とても大切に思い、慈しみ、だからこそ別れは悲しく、喪失感に愕然とする。
でもその思いを抱きしめていつしか立ち直り、楽しかった事を思い出して感謝し、優しい気持ちになる。
ここまで含めて、”犬を飼うということ”」

私はまだ喪失感に愕然としていて、立ち直るまで時間がかかると思いますが、
いつかきっと・・・

ラナしゃん、素晴らしい11年と6ヶ月をありがとう
本当に本当に、大好きだったよ
あなたはいつまでも、私の自慢の娘です!



最後の家族旅行となった今年の5月の湯布院旅行での一枚です♪
ラナしゃん、いい顔してるでしょ?


このブログ、Lana Diary〜愛犬ラナとの生活〜は、これをもってお仕舞いとなります

ただ、今後も何千枚と撮った画像の中から、ポツポツとPhotolanaの方にUPしたいなと思っておりますので、よかったら見てやって下さい
ありがとうございましたm(__)m

| ご挨拶 | 18:04 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |

新年

明けましておめでとうございます
皆さんの新しい一年が、輝かしい一年となりますように
そして、今年もLana Diaryを、よろしくお願いいたします

↑これは1月2日に、初散歩したときの画像です^^
おかげさまで、ここまで快復しました♪
| ご挨拶 | 11:49 | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark |

11月22日は

JUGEMテーマ:ペット


11月22日と言えば、イイ夫婦の日?しか思い浮かばなかったのですが、
『ペットに感謝する日』でもあるんですね!?

でも我が家は、ラナに感謝しない日なんて、1日たりともございませんから。
・・・ゴホッゲホッ
とか言いながら、今日も↓こんなこと↓をして遊んでいる私を、
恨めしそうに見上げるラナでありました。



もなラナの微笑み (私語は慎みませう)


10分で6面完成させるべし(無理)


※このサイトで作りました♪⇒http://www.dumpr.net/
| ラナの日常 | 22:26 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |

経過(4)

JUGEMテーマ:ペット

あっという間の2ヶ月間でした〜!
すっかり涼しくなり、「お散歩シーズンなんですが…」と、恨めしそうなラナ。
全く変わらない容体に、不安になった時期もありましたが、ここにきて少しだけ回復の兆しが見えているように思います。
後ろ足に力がいれられるようになりました。
・・・・・というか、隙あらばソファに飛び上がろうとして困ってます(汗

そんな「元気だけは有り余ってる」ラナの最近のストレス解消は、ペットボトルガジガジです。



リビングの床には、2年ほど前から、「ラナが滑らないように」とコルクマットを敷き詰めていたのですが、少し対処が遅かったのかも知れませんねぇ。
| ラナの健康 | 00:00 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |